×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

保育士試験の受験資格・試験の難易度・合格基準

保育士受験資格・試験対策!資格試験対策・難易度情報!





通信講座はこちらで資料請求!

ケイコとマナブの通信講座!

養成校の資料請求や
無料体験・説明会なら…

ケイコとマナブの通学講座!



●受験資格と合格基準

保育士試験には受験資格があります。受験をする前に確認をしておいてください。

この項目に該当する人は受験資格があります(主な受験資格のみ抜粋)。

@大学に2年以上在学(短大なら卒業)して62単位以上取得した人または高等専門学校を卒業した人

A高等専門学校または短期大学の最終学年に在学していて、年度中に卒業見込みの人

B高等学校の専攻科または特別支援学校の専攻科を卒業または卒業見込みの人(修業年限2年以上)

C学校教育法による専修学校の専門課程を卒業した人(修業年限2年以上)

D児童福祉施設などで2年以上の勤務及び相勤務時間数が2,880時間以上児童の保護など援護に従事した人

……

*その他の受験資格もたくさんありますし、変更される可能性もありますので、全国保育士養成協議会のホームページで確認をお願いします。


合格基準は、保育士試験の6割以上とされています。
そして、この6割は各科目ごと別々に採点されます。

もっと詳しく知りたいなら…
まずは、資料請求!

通信講座はこちらで資料請求!

ケイコとマナブの通信講座!

養成校の資料請求や
無料体験・説明会なら…

ケイコとマナブの通学講座!



保育士通信講座!保育士資格取得試験対策・講座比較

Copyright(C)
保育士通信講座!保育士資格取得試験対策・講座比較

保育士試験の受験資格・試験の難易度・合格基準
[リンク] グリー 絵文字